×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




  ヒプノシスレポート No.00


〜What's Hypnosis?〜

これをお読みになっている画面の前のあなたにお聞きします。
Hypnosisをご存知でしょうか。

Hypnosisとは、催眠の事です。

日本人がこれを目にする時、それは「催眠術」として、一種のエンターテイメントとして公開される場合が多いかと思います。
私自身は、手品の延長線上として「催眠術」のエンターテイメント性について興味を持ち、それについていくつかの書籍を読ませていただきました。
なぜわざわざ「催眠術」と、「」を用いて呼称しているかといいますと、この「催眠術」というワード、それ自体にオカルティックな雰囲気がまとわりついているからです。
指を鳴らすと相手が意識を失い、そんな相手に囁くように命令を植え付ける催眠術師…。大げさすぎる内容ではありますが、ありがちなイメージでは、こんなところでしょうか。
学問として研究している研究者たちはこういったオカルティズムを嫌い、催眠または催眠法とし、従来の「催眠術」と区別しています。
ですので、このレポートにおいてもそれに乗っ取り、「催眠術」ではなく催眠として進めていきたいと思います。
日本では未だに、まるで超常現象のように扱われている催眠。

その神秘のヴェールの向こう側を、覗いてみませんか。





レポートNo.01



[Back]


[Top]